ハワイ透析
アテンドハワイでは、ハワイの旅行者透析をご案内しています。
新型コロナ感染症の関係でハワイでの透析予約の受付が全て停止されていましたが、10月1日から旅行者透析の予約受付を再開いたしました。

ハワイの透析センターから連絡があり、10月1日から旅行者透析の予約受付を再開いたしました。
ハワイ州での旅行者透析が可能になりました。
また、10月15日以降ハワイ州に到着するアメリカ国内からの入島者は、指定の検査期間で事前PCR検査で陰性判断されていて、証明書を提出すると14日間の隔離プロセスを免除されることになりました。
原則、到着の72時間以内に陰性の検査を受ける必要があります。
10月15日の入島者は、8,000名程度でした。
ハワイ島は、この限りではありません。ハワイ島に到着後、自費で検査を受ける形になります。
また、オアフ島からハワイ島、マウイ島、カウアイ島への移動については、各島到着後自費で検査を受ける必要があります。
検査を受けない場合は、14日間の隔離が必要となります。
日本からの入国者については、受け入れを可能とするプログラムの内容検討を初めていますので、近いうちに内容が発表されるかと思います。
また、日本帰国後の14日間の隔離ですが、こちらも特定国からのビジネス客は、緩和されていますが、観光客については、緩和されていません。
また、帰国後の透析治療受け入れ先をにつきましても事前に確保しておく必要があります。
ホノルルでの透析につきましては、従来と同じように送迎付きで受けられるように準備が完了しています。
その他のハワイ州での透析につきましては、電話による日本語サポートをいたします。

ハワイへとお考えの場合は、状況をお伝えして透析予約をお取りできますので、お問合せをお待ちいたしております。

トラベルデスク


アテンドハワイ

問合せと予約


Booking.com

投稿日:2020-06-26 更新日:

執筆者:

 

 

新しい記事はありません




Booking.com

    • カテゴリーなし